Facebook

Ninja

  • Ninja

Analyzer

無料ブログはココログ

アクセスランキング

ランキングデータ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月29日 (日)

Kiroroコンサート 2016 Jan-2017 Jan 総括のはじまりはじまり

なないろさんのご指摘の通り、今年のKiroroは4〜5月を休むことなくコンサートが続きそうです。いままでと異なるスケジュールのとりかたの真相は不明ですが、今年の3月12日からが2017年パターンのコンサート開催かなと思いはじめている今、昨年の1月から今年の1月を以下総括してみたいと思います。

まず、コンサートスケジュールと主要なイベントは以下の通りでした。

1/11(月): Best Firiend アーロと少年 日本版エンディングソングに決定
1/24(日): 栃木文化会館
2/15(月): 東京浜離宮朝日ホール
2/28(日): 常滑文化会館 in 愛知
3/5(土): はつかいち文化センター さくらぴあ in 広島
3/6(日): ロマン高原かよう総合会館 in 岡山
3/9(水): 子供とききたいキロロのうた発売
3/13(日): 伊勢市観光文化会館 in 三重
5/28(土): 台湾のレネ・リウの台北アリーナコンサートに出演
7/30(土): 茨城 神栖市文化センター
7/31(日): 千葉 東金文化会館
9/17(土): 岩手県 江刺文化会館ささらホール
9/18(日): 東京北区 北とぴあ さくらホール
10/1(土): 埼玉県 久喜総合文化会館
10/8(土): 兵庫県・加古川市民会館 大ホール
11/12(土): 大阪狭山市文化会館 SAYAKAホール
11/27(日): アイプラザ豊橋 愛知県
12/11(日): 沖縄コンベンションセンター
1/14(土): 夜須中央公民館 高知県

昨年の1月から今年の1月の高知県のコンサートまで、全16か所行われました。久々の東京での公演(浜離宮と北とぴあ)あり、東北でのコンサート(江刺)も久しぶりではなかったでしょうか。ついこの間、四国でのコンサートがありましたから、昨年は(今年の1月までは)、北海道と九州が空白となりました。

一方、昨年は1月から「Best Friend」が”アーロと少年”のエンディングソングに選ばれたり、3月には新曲「おやすみのうた」を含むCDが発売になりました。

5月には台湾でレネ・リウ(劉若英)さんのコンサートにゲスト出演。11,000人の観客の前で「長い間」を歌いました。レネ・リウさんは台湾で「未来へ」と「長い間」をカバー曲として歌い、歌手としての地位を確立した方です。大観衆の前で歌ったKiroroの二人は大感激したそうです(http://www.recordchina.co.jp/a140056.html)。

昨年は3月までと、7月から今年1月までではコンサートの曲の構成が異なっていました。例えば、「糸」と「Sotry」だった3月までのカバー曲が7月以降は「花は咲く」だけに変わりました。 また、盛り上がりコーナー、『みなさん、緊張が解れて体が温まってきましたかと』と千春さんがよくステージから観客に声がけをしている手拍子コーナーのことですが、3月までは「ちょきん」を中心にした一昨年と同じ、7月からは「僕らのメッセージ」が入ると言う構成です。また、「みんなあなたを愛している」が7月以降は”綾乃コーナー”の後の後半編に移りました。 また、いままで以上に片山君のギターの存在が強調されている演奏になっていることも付け加えておきます。

以下のアウトラインで昨年の1月から今年の1月までのKiroroコンサートの総括をしたいと思います。

I. 楽曲編

1) メジャー曲(「長い間」が前半曲で、「未来へ」で終了)
2) 盛り上がりコーナー
3) 綾乃コーナー
4) カバー曲
5) その他

II. トーク編

III. まとめ(今年のコンサートの展開予想も含む)

今後不定期に本件でブログ更新していきますgood

続きを読む "Kiroroコンサート 2016 Jan-2017 Jan 総括のはじまりはじまり" »

2017年1月25日 (水)

兵庫・赤穂市文化会館の友の会について

今日、会場にTELし、友の会について以下確認しました。
(URL:http://www.ako-harmony.jp/news/%E6%96%B0%E7%9D%80%E6%83%85%E5%A0%B1/)

① 現在の友の会は今年の3月いっぱいが有効期間
② 個人会員の場合、年会費は1500円(ただし、今申し込んでも3月で終了)
③ チケット先行販売あり。一般発売日の前の土曜日の午前9時から、会場窓口にて。 電話受付はその日の午後1時より
④ 先行販売: 3月4日(土)
⑤ 電話申込の場合は、友の会の会員になりたい旨を申し出て、郵便振替にてチケット代+1500円の支払が必要です。

県外から友の会に入会し先行販売で購入できますが、窓口販売が9時なのに対し、電話は1時から。また、会員資格も3月いっぱい。いくつか考えどころがあるようです。
 
以上、参考になればと思います。

2017年1月23日 (月)

5月の大阪豊中と兵庫赤穂の件Official HPでリリースされてます!

今日、Official HPで5月の二つのコンサートの件が掲載されています。

(引用)
2017年5/12(金)
Kiroro コンサート 2017
◆日時:2017年5月12日(金)17:45開場 18:30開演
◆会場:大阪・豊中市立文化芸術センター 大ホール
◆チケット:全席指定 ¥6,000- (税込)※会館友の会¥5,700-(税込)
※3歳未満ひざ上鑑賞無料。但し、お席が必要な場合有料
◆発売:一般発売 3/11(土)
    豊中市立文化芸術センターチケットオフィス WEBのみ
             http://www.toyonaka-hall.jp 
    チケットぴあTEL(0570)02-9999
    ローソンチケット TEL(0570)-084-005
    CNプレイガイド TEL(0570)-08-9999
    e+ http://eplus.jp
◆問合:豊中市立文化芸術センター チケットオフィス
    06-6864-5000 

   (10:00~19:00・月曜日休館)

2017年5/13(土)
Kiroro コンサート2017
◆日時:2017年5月13日(土)15:00開場 15:30開演
◆会場:兵庫・赤穂市文化会館
◆チケット:全席指定 ¥6,000- (税込)
     ※会館友の会¥5,700-

     ※3歳未満ひざ上鑑賞無料。但し、お席が必要な場合有料
◆発売:一般発売 3/11(土)
    赤穂市文化会館 TEL(0791)43-5111
    チケットぴあ  TEL (0570)02-9999
    ローソンチケットTEL(0570)084-005
    CNプレイガイドTEL(0570)08-9999
    e+ http://eplus.jp
◆問合:赤穂市文化会館 TEL (0791)43-5111
(引用終)

昨日、直接会場へTELして聞いた内容とだいたい同じですが、赤穂市文化会館で友の会があることは知りませんでした。私もあらためて確認してみます。

2017年1月22日 (日)

5月12日(金)と5月13日(土)のKiroroコンサート

なないろさんからの情報で、5月にKiroroコンサートが以下の通り開催されることが判明。

1. 5月12日(金) 於:大阪豊中市立文化芸術センター
    友の会先行発売: 2月14日(火)より
    友の会申込サイト: http://www.toyonaka-hall.jp/club/
* まずネット申込の登録をし、その後マイページより友の会申込可
   会費500円  クレジットカード登録後支払い可能。
   これ以上の詳細は2/1にこのセンターのHP上にて発表予定

2. 5月13日(土) 於:兵庫県赤穂市文化会館
    会館としての発売の詳細は2月になるとのことです。また、午前に窓口  販売先行し、午後に電話予約受付、ネットはその後の申込とのこと。また、友の会もないような感じです。詳細わかり次第お伝えします。

チケット代、開演時間等は以下のURL参照してください。
http://l-tike.com/concert/mevent/?mid=259907

どうやら、4〜5月はコンサートなしという私の予想は外れたようです。

2017年1月15日 (日)

Kiroro コンサート 2017 at 夜須中央公民館 高知県

20170114_144140_0900_2

1.  Kiroroのコンサートへようこそ
2.  長い間
3.  愛の向こう
4.  紅芋娘
5.  月の夜
6.  Wonderful day
7.  僕らのメッセージ

(綾乃コーナー)

8.  本当は何になりたいんだろう

9.  赤田首里殿内(あかたすんどぅんち)

10. Best Friend

11. 幸せの種

12. おやすみのうた

13. みんなあなたを愛してる

14. いのちのリレー

15. 帰る場所

16. 未来へ

(アンコール)

17. 生きてこそ

18. 花は咲く
            

今日のkeywordsは自然体とスマイル。

出だしの「Kiroroのコンサートにようこそ」の後の「長い間」。サビの部分の繰り返しの前の間奏が終わる直前に千春さん、一回目のスマイル。今日のコンサート、きっとうまくいきそうと思いました。

14年ぶりの高知でのコンサートだそうです。Kiroroコンサート初めて参加者が過半数だったと思います。千春さんが自己紹介の時に「私たちKiroroは3人ずつ子供を育ててます。」というと結構な反響ありました。
                

「愛の向こう」を柔らかに歌ってます。最後の"永遠にー"と歌う前に2回目のスマイルがありました。その後のコーラスのところも最後まで歌いきり、フィニッシュは千春さんが3度上をハモって終了です。

「紅芋娘」には沢山の読谷村の名物がでてきますと言った千春さん。具体的にその名物を挙げようとして2秒くらいの沈黙。「えーっと、座喜味城でしよ」と言って、次が出てこず、「豚でしよ❗️」。観客席から笑いがありました。でも歌はいいです。"カメー カメー カメー カメ~"も、完璧ではないけど、声でてました。

観客参加曲の「月の夜」と「Wonderful day」は初こそ観客コーラス参加に勢いがなかったけど、だんだんと盛り上がりました。手拍子をしている側には次のコーラスが始まるまでの間、両曲とも片山くんのギターの間奏に『次頑張れ』と言われているように聞こえました。綾乃さんのピアノ+αの効果ですね。ふと、前を見ると手拍子をしないオッさん発見。でも微妙に体動いていたから合格ですsmile
             

そして、「僕らのメッセージ」です。片山君のギターです。この歌の最も高い音はCDで聞いていても大変そうですが、ステージではもっと難しいのでは思う私。少し荒い感じはありましたが、元気よく千春さん凌いでます。
     

片山くん一旦退きました。
          

トークコーナーです(詳細は別ブログにて)。

綾乃コーナーの始まり始まり。

 

今日もいつもとは異なる伴奏の「本当は何になりたいんだろう」です。綾乃さんの声は良く出ています。好調です。今日は髪型が少し長め。昨年の3.11のNHK番組出演の直前に短く切って以来伸ばしているわけではないのでしょうが、千春さんが2010年のソロで演っていた時以来の短さに比すると長く感じます。髪の長短関係なく綾乃さん何か元気そう。五穀豊穣とミルク神の歌である赤田首里殿内」も心にどんどん響いてました。相変わらず歌詞の一つ一つは皆目不明なのですが、綾乃さんの暖かさがこの歌を語っている気がします。握手会の時、綾乃から、『明けましておめでとうございます』と言われてしまい恐縮してしまいました。
      
千春さん再登場。
       
後半のスタートは「Best Friend」。千春さん、とても滑らかに歌ってくれてます。とても自然です。何度も綾乃さんを見て、感謝の気持ち。曲が終わろうとする頃、またスマイル。

人は誰も幸せの種を持っていてと歌う「幸せの種」の裏返しは千春さん自身の出産の前の大きな不安だったのでは想像します。微笑みで今は祈っている千春さんは、幸せの種を持って生まれてくる子供を産まんとする不安を、もう、遠くから眺められるようになってきたのでしょう
note 歌の最後の「大切に大切に ただただ祈るよ」のところに今日は随分力入ってました。歌い終わった後、千春さんもそう言ってました。
          
「おやすみのうた」が、とてもとてもスムーズです。綾乃さんがリズムをとる鍵盤の音が鳴り響きます。自然な子守唄のメロディーが何とも心地よいです。今は、この歌で眠れると騙されないと主張している綾乃さんの長女が、最初はよく眠れるようになったというのが理解できてしまうところが不思議。
        
片山くん再登場。

 

「みんなあなたを愛してる」は今日のハイライトではないでしょうか。観客が大きな声で、「みんなあなたを愛してる、みんなあなたを愛してる」と歌い上げました。「みんなあなたが好きだから」で千春さんが歌い終わると、観客全員で手拍子が始まりました。千春さん、綾乃さん、感激ですsign03

           
気持ちが乗ってきた時の千春さんの歌は凄いです。「いのちのリレー」を一気に歌いました。最後のコーラスもラストフレーズを除き千春さんずっと歌ってました。ここでもスマイルがありました。きっと歌っていてとても嬉しかったのではないでしょうか。

自然で滑らかだった「帰る場所」。何故か片山くんのガットギターの印象が、今、思い出せないくらい歌い始めから終わりまで千春さんが自然体だったからかなあapple 千春さんが願う通り、Kiroroの歌が私の『帰る場所』です。

       
「未来へ」でもスマイルいっぱいの千春さん。血痰を見てお母さんが死んでしまうと思ってできたこの歌を母として歌う千春さんだから、スマイルで歌えるのでしょう。声もスムーズです。CDで聞いた時の強く未来へ歩む感じでなく、母としての千春さんがこの歌を包み込む感じです。今はとても元気なお母さんが、還暦を迎えてもとても元気だということを言いたくても、”還暦”という単語が出て来ずに観客席からの声がけで思い出した千春さん、やっぱりスマイルでした。

     
アンコールです。

 

一曲目は「生きてこそ」。今日のメリハリは凄いです。最後に転調してからは凄いの一言。”生きてこそ”、”生きてこそ”と千春さんが繰り返すごとに前に進んでいく感じです。前を見て歩むこと。素晴らしいwine

 

そして、そして、「花は咲く」。言わずもがな、この曲が終わった後、ものすごい拍手でした。スムーズに自然にそしてメリハリ。ファルセットから自然声に戻る時のか弱さがこの歌の持っている感動を加速させます。握手会の時、千春さんに、「今日はとても自然体で良かったです」というと、「そうですか」と答えてましたが、スマイルでいっぱいでした。

 

今日はコンサート始まる前にスマイリーさんに久しぶりに会えたので嬉しかったです。
        
高知駅は晴れてはいましたが、寒く風がとても強くびっくりしました。だからこそ、今日のコンサートが終わった寒い中、夜須駅へ歩きながら、何でこんなに心が暖かいんだろうと思いました。ごめん・なはり線のこの駅で切符を買おうとしていたら、ホームのある二階から車掌さんが声がけしてくれました。

20170114_143612_0900_2_2

高知行の方ですか?どうぞこちらへ来て乗車ください。もうすぐ発車しますから』、『この電車が出てしまうと次が来るまでかなり時間がかかってしまうのでお声がけさせていただきました。』 

こういうの本当に嬉しいですよね。

Smileyさんへ 夜須中央公民館コンサート トーク編 間違っちゃたかな

私、今動揺してます。

smaileyさんが仰っているように”カツオ”かもしれません。”カツ丼”と私が書いたのはあくまでも私の記憶なので、そういえば高知といえば”鰹”だとすると私が間違っているかもしれません。次回の握手会の時に千春さんに聞いて見ます。
               
間違っていたらごめんなさい。
 
それにしても高知駅近辺の観光案内見にしみて嬉しいです。 ありがとうございます。

Kiroro コンサート 2017 at 夜須中央公民館 高知県 (トーク編)

20170114_144241_0900

今日は最初の片山くんの紹介のところから千春さんダメダメ。石垣島出身までは良かったのですが、年齢は39歳と言い、千春さん自身のことを言ってしまい、片山くん立ち上がって苦笑。だって本当は29歳です。

「Kiroroのコンサートへようこそ」では”カツ丼”がうまかったこと(https://retty.me/area/PRE39/LCAT4/CAT14/)と”土佐弁”が聞けたことを歌詞に言及してました。
 
そして年末に髪を切ったと千春さんが「長い間」を歌い終わった後言ってました。『綾も確か去年の今頃短くしたんだよね、』(訂正入ります。綾乃さんが髪を切ったのは昨年の3.11のNHK番組に出演した時です、)。 もっとおかしいのは、この後、『綾って髪伸びるの早いよね』。 昨年の今頃髪を短くしていて(あるいは、昨年の3月だとしても)、今、髪が伸びるのが早いという表現は普通飛びすぎていて理解不能だと思いますよ。千春さん。今日はなんか面白いです。
 
トークコーナでは綾乃さんが寒いの連発。リハの時に足を湯につけて温めながら演っていたみたいです。なんせ沖縄では正月もTシャツだったそうで、本土との差は本当にすごいですね。湯につけても最初は足のどこが温まっているのかわからなくなってしまうくらい底冷えしていた綾乃さんでした。
 
そして、餅つきの話。千春さんがまず、この辺りでは餅つきの文化があるんですかと観客席に問いかけ。反応があまりないなか、この話を進めようとして、千春さん餅を”つく”という言葉や”杵”、”臼”というのが浮かんで口にすることができないまま、観客から助け舟があり、ようやく普通の会話になりました。
 
千春さんが言いたかったのは、沖縄では餅つきの習慣はなく、代わりにムーチの日(2017年は1月5日)というのがあるということなのです。この日に鬼餅(ムーチー)を食べるようです(http://fesrepo.com/okinawa/muchiday/muchiday/#i-8)。 月桃の葉で巻いたもので味も本土の餅とは大違いのようです。
 
また、千春さん”ムーチービーサー(鬼餅寒)”のことも言及していました。ムーチーの日(1月上旬)から2月の上旬まで年間で最も寒い時期にあたる時期のことを指すようです(上記URL
参照ください)。
 
年末の予想通り、 Kiroroの新シリーズはやはり4月以降のようです。今回の曲は全て11月の豊橋の時と同じです(でも、ご注意ください。曲は同じでも、そのパフォーマンスは全く言っていいくらい違うのです。 その会場ごとの千春さんのコンディションと気持ちとその日の観客の反応で、いろいろなKiroroが出現します。)。
 
次回は3月に埼玉・鴻巣市です。間空いてしまいますが、楽しみです。
 

2017年1月 7日 (土)

ふくやま芸術文化ホールのKiroroコンサートのチケット

無事チケットとれました。

9:00から電話し始めて約8分後につながりました。
ラッキーなことに1列目が取れました。
今回は春秋航空で広島入りの予定です。
このコンサート後の4〜5月は休養なのでしょうね。いつものKiroroだと・・・。

2017年1月 2日 (月)

ふくやま芸術文化ホールのリーデンローズメイト申込

たった今、リーデンローズメイト会員登録の申込書と入会金・年会費を郵便局へ行き、速達の現金書留で送りました。これで1月7日の先行販売に間に合いそうですsun

重ね重ね乙さん、情報ありがとうございました。是非、Kiroroコンサートへ行くことお薦めしますgood

Kiroroコンサート 2017 at ふくやま芸術文化ホール 広島県

乙さんにコメントいただき知りました。
Kiroroの4月のコンサートです。以下ご覧ください。

会場: ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ

2017年4月2日(日曜日)15時開演(14時15分開場)

全指定席:5,000円 (2歳以下保護者膝上1名無料)

チケット発売日:メイト発売(先行発売):1月7日(土曜日)

         一般発売 1月14日(土曜日)

さらなる詳細は次のURLへ訪問ください。

http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/site/r-rose/82639.html

また、先行発売に間に合わせるには以下のURL参考にしてください。ただし、広島より遠い方は大至急のアクションが必要です。 
 
http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/site/r-rose/4247.html
 
以上ですnote

2017年1月 1日 (日)

Kiroroのコンサートに行きましょう!!!

新年あけましておめでとうございますsign01

今年最初のメッセージは『Kiroroのコンサートに行きましょう』です。
Kiroroの歌を少しでも聞いたことのある方、テレビとかCDで聞いたことのある方、一度コンサート会場で聞いてみましょう。全然違いますよpresent 
 
何が違うかってsign02
 
まずは、千春さんの歌の迫力。凄いですよ。今は、迫力だけでなく母としての優しさが加わってます。
 
そして、綾乃さんの微笑みのピアノサポート。千春さんの歌を120%支えてます。そして綾乃世界と言われるトークは面白いですよ。それと綾乃コーナーもあります。
 
昨年から加わったギターの片山君の存在も言及しておきましょう。今までの綾乃さんピアノだけでない、演奏の広がりを楽しんでほしいです。「いのちのリレー」では3人のコーラスも聴けます。
 
「長い間」と「未来へ」、「Best Friend」はもちろん聞けますが、それだけでなくカバー曲も聴けるんです。例えば、「花は咲く」。感動です。CDにして発売してほしいくらい沢山の人に聞いてもらいたいです。千春さんの歌の最大の凄さである歌への集中力に包み込まれてしまう瞬間を味わってみてはいかがnote
 
観客参加型の盛り上がり曲もあります。毎年ことなるのですが、来年3月以降の新シリーズで採用される曲の予想は、「ゼロセンチ(千春さんのソロアルバム、Brand New Daysに収録)」です。昨年の大阪狭山市でのコンサートの握手会で千春さんに、この曲を今度演ってくださいとお願いすると、検討しますという返事でした。”ゼロセンチ”とは、母である千春さんと生まれた子供の距離を意味しています。
 
最後にもう一つ。時々ハプニングがあります。最も多いのは千春さんの涙腺が止まらなくなることです。 その時々の千春さんの思いとその時歌っている歌がもたらす何かが千春さんの涙腺を刺激するようです。見ている私はただ、ただ、何も言えず。そして、拍手。みんなが拍手。また、歌い出してくれたときにも拍手scissors
 
感動のKiroroコンサートに是非足を運びましょうsign03

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

Kiroro20周年CD

日本ブログ村ミュージシャン応援

アクセスカウンター@

閲覧中です