Facebook

Ninja

  • Ninja

Analyzer

無料ブログはココログ

アクセスランキング

ランキングデータ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月23日 (木)

Kiroroの20周年CDに「花は咲く」を収録して欲しい訳

2015年の一年間、Kiroroは「花を咲く」を歌っていました。2016年の3月の伊勢市でのコンサートの時、『この歌が大事なので歌います』と千春さんが言って、アンコールで歌われました。7月のコンサート再開以降、ずっと、先日の鴻巣市のコンサートでも歌われました。きっと今年はこれからも歌って行くと思われます。

震災の歌として歌われる、「花は咲く」。千春さんと震災にはどんな結びつきがあるのかを例示します。

千春さんの2011年のソロアルバム、”Brand New Days”(2011年11月リリース)の一曲、”Everything”のサビはこんな歌詞です。

Everything everyday 世界中の想い 集めて
笑顔になれる歌を 今 届けたい
Everything everyday 誰にだってあるその涙
枯れたその木に 愛を そう咲かせるから

震災の年である2011年の1月にこの歌は既にコンサートで披露されていますので、ここで歌われている”枯れた木”は陸前高田市の一本松ではありません。ただ、そうではないかと思ってしまうくらいです。

一方、同じソロアルバムの冒頭曲、「神様」の一節が以下のものです。

神様は 胸の真ん中
問いかければ 答聞こえる
忘れない どんな悲しみでも
今、手を繋ぎ 未来築いていこう

被災された方々への、千春さんなりの語りかけがここにあるように思えてなりません。激しいリズムに乗った千春さんの祈りがあるのだろうと私には思えます。

では、「花は咲く」で歌われている内容とKiroroとの関連はsign02

誰かの歌が聞こえる
誰かを励ましている
誰かの笑顔が見える
悲しみの向こう側に

「花は咲く」のサビの一節です。『誰かと作詞者の繋がり』の描写がされている部分です。

コンサートでKiroroが何度も語ってきた、人と人との繋がり、すなわち横の繋がりであり、”人はひとりじゃないですよ”との千春さんのステージからの呼びかけ。そして、 ”いのちのリレー”や”いのち”で歌われているお爺さんとかお婆さんからの受け継ぎとしての繋がりも歌ってきました。「花は咲く」にはKiroroがコンサートで観客に歌いかけたきた『こころ』が流れています。

だから、私は20周年CDに収録して欲しいと思っています。

2017年3月17日 (金)

Kiroroの20周年CDについての投票のお願い(再掲)

本日昼間にリリースした投票ボックスでは、このブログ上結果が上手く表示できないことが判明しました。従って、別の投票ボックスをプログ右上に作成しました。

恐れ入りますが、既に投票していただいた方、誠に恐縮ですが再投票おねがいできますでしょうかsign02 また、今回の投票では一度投票した後の重複は発生しないよう設定させていただいたことも追記いたします。
是非、投票お願い致しますgood

Kiroroの20周年CDについての投票のお願い

鴻巣市のコンサートで千春さんが発表していたように来年の全国デビュー20周年を記念してCDが発売されるとこのことです。そこで、そのCDに「花は咲く」のライブを是非収録して欲しいと思っています。

つきましては、皆さんの意見もお聞きしたく、このブログページの左サイドに”Kiroro20周年CD”投票ボードを設けましたので投票いただけるとありがたいです。ボードの表示が左サイドコラムの幅の関係で質問の右端が欠けてしまっていますことお詫びいたします。
            
Kiroro20周年CDに「花は咲く」を収録する

上記が私の提案となっていますので、これに賛成・反対、もしくはわからないとの欄にクリックいただけますでしょうか。しばらく、掲載させていただき結果をKiroroの二人とマネージャーの浜中さんに伝えたいと思っています。

是非、ご協力お願いいたしますsign03

2017年3月15日 (水)

6月24日(土)と25日(日)のKiroroコンサートいついて結局・・・

24日の桑名市民会館と25日の安城市民会館の両方とも東京からのチケット購入は難しそうなので、サンデーフォークプロモーションのサイト(http://www.sundayfolk.com/)から、一般先行受付で両公演とも申込予約しました。席は公演日の2週間前にわかるそうです。

また、ここ数年、市民会館の友の会入会で良い席の獲得を試みてきましたが、こと東海地方の場合、その友の会があまり多くないのではという経験上の推測から、サンデーフォークのSFP WEB会員に登録し、より早く購入予約することにしました。

2017年3月14日 (火)

6月24日(土)の三重県桑名市民会館でのKiroroコンサート

今日(正確には昨日)、桑名市民会館へ電話しました。6月24日のコンサートの詳細を聞こうと思ったからです。桑名市民会館のwebサイトを見てもあまりよくわからなかったからです。

友の会のようなものはないそうです。先行発売のようなことも決まってはいないとのこと。また、発売したとしても窓口販売のみで電話予約ないしはネット予約のようなものは今のところ考えていないとのことでした。ただ、何度も桑名市民会館の方が仰っていたのは、まだ、正式には決まっていないとのことでした。
何日かしたら、また問い合わせしてみたいと思います。そのお知らせは致します。

サンデーフォークプロモーションの一般先行受付が3月20日まで受付中ですので、窓口に買いに行けない東京都民の私はこの申込をしようと思います。

2017年3月13日 (月)

Kiroroコンサート 2017 at 埼玉県鴻巣市文化センター トーク編

20170312_2_5

13年前にはここ鴻巣市市民会館でコンサートがあったと千春さんが言ってたので”宝物Sagashi Tour 2004”のTour Pamphletで確認しました。2004年6月10日(木)に開催されています。

埼玉県には、埼玉に囲まれた東京都があるって聞いたんだけどとの千春さんの話。確かめてみたところ、埼玉県新座市の一部が東京都練馬区の住所であるみたいです。所謂、飛び地というやつですね。鴻巣市が埼玉県の北で、新座市は南であるため、この飛び地の件をご存知の方は鴻巣市ではいないのかなぁsign02(http://jtown.net/tokyo/news/localnews/237094.html?p=all)

また、千春さんが埼玉県を自転車で回れますかと客席に聞いていたけど、埼玉県は全国都道府県中39番目の面積ですが、44番目の沖縄の約1.6倍強の広さ。自転車では無理でしょう。因みに、45番目が東京都なんですね。

埼玉県民が必ず訪れる場所がここ鴻巣なんですってとの千春発言もありました。観客席では怪訝な雰囲気が漂ってました。東京都民の私はもちろんわからず。この地に車の免許センターがあり、だから、埼玉県民は皆ここに来ますと千春さんは言いたかったようです。客席から小さな拍手。

エレベーターのドアに挟まれる綾乃さんの話が面白かったですね。挟まれそうになった綾乃さんに声を掛けたお掃除のおばさんは優しいですね。この頃動作が遅くなったからかなとの切実な綾乃さんの悩みに、千春さんが、『もともと遅かったじゃない』と傷口に塩を塗るような発言も笑いですね。『もうすぐ40歳だから・・・』と綾乃さん、『全て、その発言で片付けようとしてないsign01』と千春さんが切り返す。

201703123

来年のKiroroのデビュー20周年のアルバム発売に向けて、千春さん、綾乃さんは曲作りの最中だそうです。二人の今の幸せがたくさん詰まったアルバムができるといいですね。そして、そこに、「花は咲く」を入れて発売して欲しいです。ライブをきいたことのない方々に是非、一度聞いてみてもらいたいと思います。

Kiroroコンサート 2017 at 埼玉県鴻巣市文化センター

20170312_3

1.  Kiroroのコンサートへようこそ
2.  長い間
3.  青のじゅもん
4.  紅芋娘
5.  月の夜
6.  大きな歌(1979年発表の唱歌)
7.  はじめまして(新曲、千春さんと綾乃さん、片山君で作った曲)

(綾乃コーナー)
8.  ちいさなうた(作詞:金城綾乃 作曲:CHI-MEY)
9.  おばあちゃん

10. Best Friend
11. 幸せの種
12. おやすみのうた
13. 生きてこそ
14. みんなあなたを愛してる
15. 帰る場所
16. 未来へ

(アンコール)
17. あなたに会えなくなって(新曲)

18. 花は咲く

「ようこそKiroroのコンサート」の中で”13年前にここ鴻巣でコンサートを演ってます”と千春さんが歌うと客席から反応あり。歌い終わった後、千春さんが再度確認すると客席から拍手。

”普段、日々の生活にとても、とても忙しくしていて1月の高知以来ステージに立っていると思うと、『私、Kiroroなんだ』と思い出します。” と千春さんの発言。そう約2ヶ月振りにKiroroに会えました。

そして「長い間」。今日の千春さんの声の調子はどうかな? 歌いながら手を胸に置く回数が多いときは声の調子を気にしている時、少なければ声が安定している特。今日はそんなに多くないかな?

"3月の雨は"で始まる「青のじゅもん」が3曲目。綾乃さんの伴奏がゆっくり、千春さんもゆっくり歌ってくれてます。今日は、前回の1月のコンサートまでとは異なる曲が出てきそうな予感です。

なのに盛り上がりコーナーは「紅芋娘」と「月の夜」が前回と同様。両方とも観客席から暖かい手拍子。

千春さんが、”「大きな歌」を歌います。皆さん、ご存じですよね?”。私知らない。観客席からも反応薄。なんと童謡でした(中島光一氏作詞作曲、1979年、Youtubeでもたくさん見れます)。 客席と千春さんと交互に歌い合いました。千春さん曰く、初めて演る曲なので3番までくらいで掛け合いが終わったらどうしようと思ってました。最後の5番まで皆さんと歌えて嬉しいですnote 結構、盛り上がってました。

「はじめまして」が新曲の1番目。少しアップテンポの曲で、千春さんと、綾乃さん、片山君の3人の共作。”少しずつ前にすすめてるよ”と歌われる曲です。曲の中にKiroroの歌のタイトルが出てきますと千春さんが歌い終わったときに言ってました。私は、『幸せの種』が何で歌詞に2回出てくるのかなあというのだけわかりました。デビューアルバムの「キロロの森」の「白い靴下」のサビと似たメロディーかなnote

片山君が一旦退場し、トークコーナーの始まり。”埼玉県には、埼玉に囲まれた東京都があるって聞いたんだけど、本当sign02”と千春さん(詳細は別稿にて)。

そして、綾乃コーナーです。
今日は、「ちいさなうた」と「おばあちゃん」。

「ちいさなうた」はCHI-MEYさん(オフィシャルブログ: http://chi-mey.com/)と綾乃さんの共作。”子供の声は平和の象徴、そんな日々が続いていくことを願ってます”と綾乃さんの解説。明るく優しい歌です。

次が「おばあちゃん」。2015年のコンサートで歌われていた曲。また、同じ曲なのと思ってしまったけど、曲を歌い終わった伴奏は今まで聞いたことのないものでした。

後半のスタートは「Best Friend」から。”ちゅらさんで使われた曲を演ります”と千春さん。『ここにいるすべての仲間から最高のプレゼント』と歌いながら右手を左から右へ観客席に向かって広げていました。微笑み一杯で歌う千春さん。

「幸せの種」が次の曲。ウム、やっぱり千春さんこの曲は外さないんだなぁbud
今日は、少し優しく、でも力強く歌ってました。そして、この曲から声がぐっとでてきたように感じました。

「おやすみのうた」の優しいメロディーとピアノの短音が少しずつ脳裏に残ります。千春さんのボーカルとともに安らぎの気持ちへの誘い。

「生きてこそ」で目を覚まされます。”イェー 生きてこそ 羽ばたいて”と会場いっぱいに千春さんの声が響いていました。やっぱり声が出てます。

片山君再登場。

「みんなあなたを愛してる」が始まります。この歌をコンサートで歌うたびごとに、”みんなひとりじゃないんだよ”と励まされますと千春さんが言ってました。綾乃曲です。『みんなあなたを愛してる みんなあなたを思ってる』と観客みんなで大合唱。観客だけの声が轟くこと数十秒。手拍子が終了間際には起きてましたheart

続く「帰る場所」も綾乃曲。片山君のガットギターが入ったことによりコンサートでのイメージが変わった曲だと思います。

「未来へ」で今日、最後の曲ですと千春さんが言うと、客席から”えェー”の声。母として千春さんが歌う「未来へ」は、CDの「未来へ」とは全く異なります。この歌の中で母からの語りかけを聞いていたのが千春さんであったオリジナル曲。今は、千春さんが語りかけています。自身の子たちへ。

アンコール。

何故か、片山君も登場(いつもは登場しません)。

新曲でした。「あなたに会えなくなって」。昨年千春さんの義理のおとうさんが亡くなられ、落胆する義理のお母さん。そんなお母さん気持ちを歌った曲だそうです。千春さんと綾乃さんがハモるボーカル。まだ、一番しかできていたいのでサラッと終わってしまいましたが、美しい曲です。

最後に大切な曲ですと千春さんが紹介。「花は咲く」。 6年前の大震災の曲。千春さんが懸命に歌えば歌うほどこちらの涙腺が緩んできます。”悲しみの向こう側に笑顔が見えた”とき、やはり言葉を失ってしまいました。何度も聞いているのにです。

握手会で並んでいたら、私の前に車いすの女の子とそのお母さんがいて、今日はその子の誕生日だったようです。その車いすの子が一生懸命Kiroroの二人に語りかけていました。二人と堅く握手していました。女の子はとても嬉しそうでした。

来月は広島県福山ですね。

6月24日(土)と25日(日)のKiroroコンサート

6月24日(土) 於: 三重県桑名市民会館 16:30開場 17:00開演
会館の先行発売(3月25日より)がありますが、安城市在住の方のみで、また、初日は窓口販売のみ。翌日より電話予約受付とのこと

 
6月25日(日)於: 愛知県安城市民会館 15:30開場 16:00開演
詳細は後ほどお知らせします。
主催:サンデーフォークプロモーション
WEB会員受付: 終了してます。
一般先行受付: 3月11日(土)より。
桑名市民会館について(http://www.sundayfolk.com/liveinfo/8qxh5oe)
安城市民会館について(http://www.sundayfolk.com/liveinfo/6gek51a)
更なる詳細わかり次第お伝えします。

Kiroroコンサート 2017 at 埼玉県鴻巣市文化センター(セットリストのみ)

すみません。たった今まで、WBCに夢中でした。とりあえず、今日のコンサートのセットリストお知らせします。新曲が2曲ありました。今、Kiroroの二人は来年のデビュー20周年に備えてアルバムCDを準備中だそうです。

1.  Kiroroのコンサートへようこそ
2.  長い間
3.  青のじゅもん
4.  紅芋娘
5.  月の夜
6.  大きな歌(1979年発表の唱歌)
7.  はじめまして(新曲、千春さんと綾乃さん、片山君で作った曲)

(綾乃コーナー)
8.  ちいさなうた(作詞:金城綾乃 作曲:CHI-MEY)
9.  おばあちゃん

10. Best Friend
11. 幸せの種
12. おやすみの歌
13. 生きてこそ
14. みんなあなたを愛してる
15. 帰る場所
16. 未来へ

(アンコール)
17. あなたに会えなくなって(新曲)
18. 花は咲く

詳細は明日リリーズします。

2017年3月 7日 (火)

Kiroro テレビ出演情報「UTAKKO BURUME うたっこぶるめ~ミナサン ロック~」

Official HP久しぶりに更新されてますsign01
昨年11月4日に東北地方で放送された番組が全国放送されるとこのとです。
NHK 総合テレビで全国放送決定!

3月10日(金)25:35~26:48
 (11日(土)午前1:35~2:48)

要するに今週の金曜日の夜中の放送ということです。
早速、私は録画予約しました
note

2017年3月 5日 (日)

Kiroroコンサート総括2016年1月から2017年1月まで 楽曲編③---綾乃コーナー

1月24日栃木文化会館           魚が空を仰ぐとき
                                             おばあちゃん

2月15日浜離宮朝日ホール     きみといっしょに
                                            おばあちゃん

7月30日神栖市文化センター  本当は何になりたいんだろう
                                            赤田首里殿内

昨年の1月から今年の1月までの綾乃コーナーで演られた曲は上記の通りです。1月の曲は2015年と同じで、2月にNHKEテレで”2月の歌”として放送されたため「きみといっしょに」が3月まで歌われました。その後、7月以降は3パターン目の曲目となっています。

綾乃さんは同じ曲を歌っていても毎回ピアノ伴奏は変えており、会場ごとに今日はどんな伴奏の仕方をするのかというのは興味を持って聞いていました。印象として、伴奏はゆっくり強めのアクセントありで、ゆっくり歌ってくれたときの出来映えがよかったような気がします(大阪狭山市文化会館)。

「赤田首里殿内」はYoutubeで夏川りみさんも披露している歌です。そして、私もちゃんと言及できていなかったのですが、この歌は綾乃さんのソロアルバム「キロロあやののあそびうた」(2007年11月発売)に収録されています。

この「赤田首里殿内」は何度も聞くと”良い歌だなあ”と感じましたが、何度か聞いてようやくなので、初めてその日のコンサートで聞く方には分かりにくかったのではと私は想像しています。何といっても歌詞が沖縄ことばであるため意味が分かりにくかったからです。ただ、これは私の感想ですし、私が何度か聞いてようやくその純粋さと祈りに感動した思いを直ぐにわかる方には全く別の感想になったかもしれません。この歌が素晴らしい歌であることにはかわりはないからです。

初めて綾乃さんが作詞して千春さんが曲をつけた「本当は何になりたいんだろう」。擬態語が出てくる歌詞がまさに綾乃調だと思うのですが、その曲を今の綾乃さんが18年前の自分を振り返る気持ちで歌っているのを聞いていると灌漑深い気がします。ソロアルバム「昼休み」のオリジナルを聞けばそれは歴然。今の綾乃さんの歌い方とそのkeyですら異なっているのに気づくと”何かいいよねsmile”と思います。

今年の曲リクエスト。
いつかの握手会でお願いしたように”ぴあの”を是非披露して欲しいと思っています。ギターの片山君との共演です。とてもシンプルでわかりやすい曲だからコンサート受けするのではと勝手に思っています。

そして、難しいとは思うけど、「宝物」(「Diary」の最後曲)っを演ってもらえないかなあと思います。「Best Friend」に対して返歌として綾乃さんに歌ってもらえないかあと思っています。

2017年3月 4日 (土)

5月13日(土)の兵庫県赤穂市文化会館でのKiroroコンサート

本日午後一時より赤穂市文化会館へTEL後席予約できました。2列目が取れました。ラッキーです。友の会入会の旨を申し出て会員として先行予約できました。また、同時にネット銀行にてチケット代+友の会入会手数料の振込予約も済ませました。

5月以降のコンサートどうなるのでしょうねsign02

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

Kiroro20周年CD

日本ブログ村ミュージシャン応援

アクセスカウンター@

閲覧中です