Facebook

Ninja

  • Ninja

Analyzer

無料ブログはココログ

アクセスランキング

ランキングデータ

« SUPER J-HITS RADIO "Kiroro Songs Of Life" | トップページ | 月刊ピアノ 2018年3月号 Pick Up Artist »

2018年3月 4日 (日)

SUPER J-HITS RADIO "Kiroro Songs Of Life" 良かった🎉

ちょっと前に終わりました。FM COCOLOのラジオ番組。とても良かったですねhappy01

順不同で書いて行きます。
 
まず、Beginのボーカルの比嘉栄昇さんからのメッセージ。飲んだときいつも千春さんが走って彼に抱きついてくるときは、”いつか大外刈りで倒してやろう”と思っているそうです。
 
読谷高校のときの一歳年上の同級生しんちゃん。Yamaha Teens Music Festival 沖縄予選への出場を考えていた千春さん。デモテープの作り方がわからず諦めかけていたとき、読谷高校の軽音楽室で応募締め切りの当日に録音し、授業を抜け出してしんちゃんが応募をだしてくれたエピソード良かったです。当時の千春さんの芸名は”谷芋子”だそうです。読”谷”と紅”芋”をつなげたようです。今夜のKiroroからの聴取者へのプレゼントに書かれるKiroroのメッセージに千春さんが”谷芋子”とサインするそうです。
 
当番組DJの加藤美樹さんが、”日常の私達に寄り添ってくれるKiroroの歌は良いですね。そのうち、『孫はかなさんどー(愛しい)』というような曲が作れるといいですね”とコメント。Kiroroの二人も”そうですねー”。
 
FM沖縄の多喜ひろみさんは、くも膜下出血から仕事へ復帰されて最初に聞いた曲が「帰る場所」だったそうです。千春さんの披露宴の司会をされた方で、千春家と綾乃家とは家族ぐるみのお付き合いだそうです。
 
ライブ音源が二つ流されました。「長い間」と「未来へ」。そのうち「未来へ」は98年5月の大阪フェスティバルホールでのもの。アーヤはこの大阪フェスでのピアノを弾くときはいつも緊張する僧です。とても音が良いからだそうです。2曲とも千春さんの声が若い。透明で本当に心に響く声です。その響きを私も当時何回か聞いたはずなのに覚えてませんでした。
 
コブクロとの共演が2004年。小田和正さんがシークレットゲストで登場しKiroroも一緒に5人で「ラブストーリーは突然に」を歌ったとのこと。
 
ビクターの蘇武淳一さん。「キロロの空」まで制作にかかわっていた方。”5年も10年も活動を続けることができて、それくらい続けたらたまに出てきてまた歌ってなんてということができるアーチストになってほしいと思ってましたが、Kiroroは本当にそうなってしまって『凄いな』と思っています。”
 
最後のほうに、「花は咲く」のライブ音源が流されました。あらためてきくと、また感激してしまいました。コンサートで何度もきいた千春さんの今の歌声です。
 
千春家の一日は長男が千春さんを朝起こすところから始まるそうです。長男さんは朝一番で学校に登校したいからだそうです。車で送り迎えの千春さん。
 
先月の沖縄フリーライブのとき見に来ていたアーヤの長男さん。その日の日記に”ママたちはKiroroで凄い”と書いてあったそうです。
 
千春さん、番組の最後の方は涙声で鼻声になってしまいました。アーヤは最後まで明るかったです。
 
しんちゃんの千春評と綾乃評がとても興味深かったので最後に一言。
 
”しっかり者のように見える千春さん。実は結構ボケなんですよ。ボケた感じの綾乃さん、実はしっかり者なんですよ。”
 
なるほどsign03

« SUPER J-HITS RADIO "Kiroro Songs Of Life" | トップページ | 月刊ピアノ 2018年3月号 Pick Up Artist »

キロロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92791/66460815

この記事へのトラックバック一覧です: SUPER J-HITS RADIO "Kiroro Songs Of Life" 良かった🎉:

« SUPER J-HITS RADIO "Kiroro Songs Of Life" | トップページ | 月刊ピアノ 2018年3月号 Pick Up Artist »

日本ブログ村ミュージシャン応援

アクセスカウンター@

閲覧中です