Facebook

Ninja

  • Ninja

Analyzer

無料ブログはココログ

アクセスランキング

ランキングデータ

2012年4月16日 (月)

Xperia Acro HD IS12S  機種変更編

Xperia_acro_hd_is12s_black

地元のauショップでXperia Acroの最新機種のブラックが在庫切れということで4月7日に予約したところ、4月12日(木)に入荷の連絡。金曜日にis03のおサイフケータイの機種変更を事前にやり、土曜日に購入。以下、自身の機種変更顛末です。

1) Edy
機種変更画面で、名前と生年月日、携帯番号、Edy passwordを入力してEdyをサーバーに預ける。is03の文字入力がとてもやり難いため結構時間かかった。AtokをSDカードに保存していたため、起動後SDカードの読込ができないと入力に尚更時間がかかった。機種変更に伴う入力情報はなるべく少ないほうが言いにきまっていると思うのだが、変更前のEdy appliに名前と生年月日、携帯番号とも既に入力されてされているのがわかっていて再度、入力させる意図が不明。後で書くappliではないやり方でした。

Xperia AcroでEdyをDownloadして全く問題なく機種変更終了。

2) Quicpay
機種変更画面でその場で決めたpasswordを入力してサーバーに預けられる。passwordはしっかりメモしておいた。画面にその表示があったからだ。でも、その時実はIDも書き留めておく必要があったのだ。Xperia AcroでQuicpayをDownloadした後、唖然、画面ではpasswordだけでなくIDも入力要求してきたのだ。すぐにカスタマーセンターへTEL。もし、これがもともとのQuicpayのIDとか登録メールアドレスだったら入力できると思い、それを確認したくてカスタマーセンターの人に聞いたところ、機種変更画面でIDが表示されていたはずだとのこと。思わず、抗議しました。「passwordは書きとめろ」と書いてあったけど、IDにはそれがなかった。書いてなければ、メモはしない。IDはもともとのアプリのものと同じだとしか思っていないからだ。画面を慎重に見て機種変更すべきというのもわからないわけではないが、「passwordは書きとめろ」だけではなく、「passwordとIDを書きとめろ」画面に記載するのが当然と思います。結局、カスタマーセンターへ郵送依頼し、ID,password到着まで一週間かかるそうです。

3) Suica、マツキヨアプリ

最も簡単でした。旧機種上で機種変更の手続きをして、新しい機種でdownloadするだけ。もちろん、AppliそのもののID, passwordの入力は必要です。

4) Nanaco

機種変更画面で手続き最終画面でpasswordがでてくるのでメモしておけば、新機種でアプリダウンロード後立ち上げ、そのメモッた番号を入力すれば終了。Quicpayは何でこうなってないのかが不思議です。

5) マクドナルドアプリ

特に作業必要なし。新機種でダウンロードして、もともとのIDとpasswordをその画面で入力するだけ。

6) ヨドバシゴールドポイント

機種変更後の今日、やり方がわかりました。ネット検索でわかりました。事前に調べておけばよかったと思いました。

2012年2月 7日 (火)

仕事術

7notes

朝起きるとiPadで日経電子版へアクセス
一面から興味のある記事は全てInstapaperへ送る。経済教室まで拾う。
電車の中では、iPhone4でInstapaperでそれらの記事を読み、保存が必要なものはEvernoteへ送る。

出社後、前日にInputしたNozbeにアクセスし今日片付けなければならない仕事、連絡すべき客先を確認。電話しつつ、次のアクションが必要な場合や既存案件のアップデイトがある場合はNozbeを更新。

肝心なことは何かアイディアを思いついたときはすぐにメモすること。常にiPadは傍らに置き、ノート代わりに使う。通常メモを使わざる負えないときはSHOT NOTEに書きとめ頁ごとにiPhone4のSHOT NOTEアプリか撮影しEvernoteへ送る。

戦略的なことを書き留めるには7Notes。手書き文字を簡単に読み取ってくれる。客とのMeeting後の記録、社内でのミィーティング後のメモも7Notesを使う。SHOT NOTEに書き殴った内容を7NotesへInputし直せば、ミィーティング内容のお浚いにつながり、さらに記録もできる。この7NotesもEvenoteへ送れる。

どんどんデータがEvernoteに溜まっていくのをいかに整理するか。Upload後にタグをつけて整理すればよいのだが、なかなか進まない場合多し。 ただ、「物事を覚えないこと」という仕事のやり方は何となくうまくいきつつあるような気がする。覚えようと思ってもだんだんできにくくなっているからだ。 また、覚えなくともよいという心持は年齢が高くなると非常に心地よい。思い出すきっかっけだけ覚えていおいてEvernoteへメモを探しにいく。

iPadやiPhone4を使うのにスタイラスペンはsu-penがよい。書き味滑らか。欠点はペン先の寿命が短いことと、ペン先がひとつ900円で高い。Wacom Bambooもペン先を交換できてなかなかの書き味だが、ペン先がゴムなので、書き味はSu-penに劣る。私は交互に使っています。

この辺りの仕事術や、必要な道具、必要なデジタル道具について、Zonostyle(http://zonostyle.com/)

Evernote

を参考にしてます。GoogleReaderのRSS機能で情報を拾ってます。

2010年10月 7日 (木)

最近のITライフ

最近はまっているのは、NiftyのUQ Wimax。Wi-Fi Routerを購入すると会社の
Office内でも、電車の中でもMobileLife享受できます。速度速いです。YahooBBの
無線LANが月250円で安く、以前は重宝していましたが、それよりWimaxのほうが
"more better"です。

私はまだ、NotePC派で、第4世代iPhoneのOSがiPadにも設定されたら購入しようと
思っています。が、 NotePCのホイールパッドを触りながらカーソルを動かしてい
ると、かなり寂しくなります。画面に触れてPC動かしたいとの思いが強くなります
。au携帯使用家族であること、おさいふケータイ常用者であるため、iPhoneからも
遠いです。通話地域が狭い電話だと思いつつ、softbankへ変更することはありませ
ん。SIM Cardだけ使ってDocomo経由でiPoneを使う気もしません。au IS03には期待
しています。Appleと同じくらいたくさんのIconがIS03でも使えるかどうかが購
入するかしないかの分かれ目でしょう。

2010年4月12日 (月)

HPみて確認しているのに、まったく・・・

まさに独り言を言いたくなってしまう出来事がありました。

JCBカードを3枚持っており、10日が月ごとの前月の使用金額の引落日。
3枚のうち2枚は先々月までジャパンネットバンクからの引落でした。JC
Bへ対し三井住友銀行からの引落へ先月に変更申込済。

この変更はJCB HPでも確認していました。

三井住友のネットバンクを登録しているため、引落日前に必ず、引落金額のメール
が送られてきます。ところが、今回到着したのは一件のみ。

今日になって、ジャパンネットバンクから引落不能のメールあり。急いで、三井住
友からネットでジャパンネットへ振込しました。

一応、事無きを得ました。

事実関係をJCBへ確認してみると確かにHP上、引落口座は三井住友に変更にな
っているが、今月になって変更になっており、今月の引落指示はジャパンネットへ
行っているとのこと。

その事実をどうやって本人は知ることが出来るのですかと聞くと、このように直接
問い合わせしてもらわわないと本人はわからないとのこと。せめて、引落口座変更
完了のお知らせと、いつからの引落から新引落口座が有効になるのかぐらいメール
のお知らせはないのですかと聞くと、そういったサービスまではやっていないとい
うJCBの返事。

今回はたまたま、問題なく引落できているけど、これが支払遅延ということになっ
た場合、支払遅延の記録としてクレジット会社側へ記録されるのでしょうか?そこ
までJCBへ聞かなかったけれど、サービス自体の不備と、記録のつけ方に柔軟性
が欠けている点は、なんとかならないものかと思いました。

便利なネット社会。でも、個人へのサービスにはまだまだ、不備があるもんです。

2009年8月20日 (木)

DVD VRフォーマット 通常フォーマット

PCのHardDiskのファイルが、かなり溜まってきたのでDVDへSaveすることにした。が、しかし、最近DVDを使用していないこともあり、ヨドバシカメラで買ってきたはいいが、DVD-RのCPRM用を買ってきてしまった。パソコンの書込み可能なDVDドライブにいれて、フォーマットをクリックすると、まず、この作業をするとパソコンがクラッシュする恐れありますとの注意がでた。でも、、もともとPCに備わっていた機能だから、まさかそんなことは起こらないだろうと思って、その注意も、「はい、わかりました。」という意味で、Yesをクリックして、フォーマット開始。しかし、ほんの数秒で、「何らかの原因でフォーマットできません。」のメッセージがでた。

Googleで調べてみると、CPRMはビデオの複数コピーを防ぐ機能の備わった仕様で、主に、DVDレコーダーにてVRフォーマットなるものを行なう必要があるとのこと。そういえば、思い出した。その昔、液晶テレビから録画したDVDを今の自分のPCで再生できなかったっけ。

そこで、再度、ヨドバシへ行き、データDVDを購入。そして、今度こそはとフォーマット。また、パソコンクラッシュの注意がでて、まあ、Yesでクリック。その後、フォーマットが始まり終了。その数秒後、なんとブルースクリーンとなりました。まさにクラッシュです。

数分待って起動させ、DVDドライブからフォーマット済(?)のDVD-Rを取出し、起動終了。再度、DVD-Rをドライブに挿入。そして、またクラッシュ。

非常に疲れます。

外付けDVDドライブを買うことにしました。

2008年2月21日 (木)

デジタル社会

昨日、朝日新聞アスパラクラブ経由、e-plusからKiroro東京沖縄公演のネット先行予約申込をした。両公演ともチケットを確保。この購入支払の手続きで面白い経験をした。

まず、e-plusの決済画面で何故かクレジットカード決済ができなかった。止む無くコンビニ支払に変更しチケット申込終了。なぜ、クレジットカード決済ができなかったのかという疑問が残ったが申込最優先のため後で考察することとした。

支払方法画面でセブンイレブン、ローソン、サークルKで支払可能。Edyで払いたいので、まずセブンは選択しない。ローソンかサークルKか。ローソン本部へ電話。

「Loppiでチケット申込み後Edyで払えますか?」
「Edyは現金ではないので使えません。」
「電子マネーは現金ではないのですか?」
「現金ではありません。」

次にサークルK。

「問題ありません。支払可能です。」

すぐに、おさいふ携帯のEdy残高確認。要チャージと判明。すぐにチャージを行うもカード決済できないとの携帯のメッセージ。登録カードのカード会社へ電話すると、

「おさいふケータイからのEdyチャージは金券扱いで、カード限度額とは別の枠が設定されていて、その旨はカード規約に書いてあり・・・。 お客様の場合、その枠を超えており・・・。」
「わかった。でも、誰もそんな細かいところまで読んでいる人は、いないんじゃない。不親切だよ。やっていることが・・・。」
「誠に申し訳ありません。」

ひょっとしてと思い、EdyカードをFelicaの読取機にかけてPCからチャージをしてみると、なんとチャージできてしまった。EdyカードもおさいふケータイのEdyも同じ決済クレジットカードを登録しているのにである。

教訓: 疑問はわかるまで追及する必要があり、何事も最後まであきらめないこと。

このデジタルのインターネットの時代だからこそ、ひとつひとつ可能性を探り、自分で確認することが大事なのではと、思った一日でした。

キロロのチケット申込した、その日にサークルKで、Edyカードにて支払をすませたことは言うまでもありません。

2007年3月24日 (土)

Singer Song Writer

実は、既作の詩のうち、二つにメロディーを付け曲にしました。それらを録音しようとして、なかなか上手くいかず、困っていると、
さすがDigitalとソフトの時代。パソコンに直接音をInputすると自動的に楽譜を作成してくれるソフトがあるのを見つけました。Singer Song Writerというソフト。私の鼻歌もこのソフト上で録音すると、たちまち楽譜に変えてくれるというもの。このソフトの謳い文句が、「あなたの部屋をスタジオにします」というもの。

難点は、パソコンの画面上にでてくるのが、スタジオのMixing Deviceみたいなものだから、やたらにたくさんMain_image_1 のスイッチがあり、どうやって使ったらよいのか、よくわからないこと。ソフト買う前に、体験版を無料でダウンロードできるが、ダウンロード後もどのように使えるのかはよく、わからない。

さらに調べると、Singer Song Writerの使い方のDVDがあった。従って、ソフトそのものを購入するだけでなく、使い方のDVDも購入しないとお話にならないソフトということになります。

先日の土日に購入後のDVDを見ながら、実際にこのSinger Song Writerを使って曲つくり、特に鼻歌が楽譜になり、コードまで自動的に見つけてくれるという機能を試してみたら悲劇が始まりました。なんと、マイクの音をパソコンが拾ってくれないのです。MikeのMuteをはずせとか、レコーディングコントロールのマイクにチェックを入れろとか、XPのコントロールパネル上の約束事は全て守っているのに音がでないのです。誰か助けてという感じ。私のパソコンはDellなので、サポートセンターへTELしたところ、サウンドカードのソフトを いったんUninstallして再度Installしてみてくれと言われてやってみましたが、駄目。

最近、Vistaだとマイクの音のモニタリングについて、XPより充実しているのを発見。iPodとの互換性が悪かったのでInstall見合わせていたけど、購入してみようかな?

2007年2月 4日 (日)

NHK Google特集

今回の出張関連で、ベトナム美術館のことをすでに書いたが、実はとてもそこに印象に残る一枚の絵があった。一人の若者が手錠に繋がれ連行されていくシーンを描写したもの。やけにその若者の堂々とした態度が印象的だった。美術館を説明してくれたベトナム人に聞くと、Hong Le Khaという人で、フランスとの独立戦争に身を投じてフランスにより処刑された方だと教えてくれました。帰国後Googleで調べてみたら、なんと、“ギロチンによる最後の死刑囚としてなくなられた方だということを知りました。”ベトナムの方々にとって、かなり重たく歴史の中の重要な方だということがわかりました。

丁度、ハノイでの最後の日曜日にNHKの国際放送で“Google"の特集を見ました。Googleが人々の消費行動に大きな影響を与えているのがわかりました。既存の広告の概念が変わろうとしているのも感じました。また、Googleで残された個人の記録によって、その人がいったいどんな人であるのかというのがまるで、理解できるかのごとき印象も受けました。番組では、収入、自分の一日の時間、交友範囲すべてをGoogleに依存している人の話も紹介していました。

私も、このブログを始めた動機は、自分が感じたことや思ったことをどこかに残しておきたいと思ったことです。それらを憶え続けるにはあまりに記憶力も弱くなってきていると思ったからです。また、このブログにコメントを残してくれるかたとの繋がりはとても、大事にしたいと思っています。

しかしながら、このGoogleの番組には違和感がありました。Googleに自分の記録を仮に残したとしても、自分は其れだけではないぞと思ってしまうのです。もともとの天邪鬼の性格のせいかもしれませんが、「Googleさん、あなたに私のすべてはわからないのですよ!」と
思わず叫んでしまいました。誰かに支配されて生きることは、私にはできないと、思いました。

2006年7月15日 (土)

Internet Explorer 7 Beta 3

このIEbeta3には気をつけましょう。このIEBeta3をインストールするには、IEBeta2をアンインストールする必要があります。事件はそこから起きました。IEbeta2をアンインストールする過程でレジストリーの更新が始まりました。つまり、何らかの実行が可能なファイルの見直しが始まったのです。最初特に気にかけてませんでした。だけど、実は大変なことが起きていたのです。

何らかの実行が可能なファイルが除去されていたのです。簡単に言うと、パソコンを起動してスタート画面に行くわけですが、その起動画面に行くための実行ファイルも削除されてしまったのです。初期画面に、画面左下に通常でてくるスタートのアイコンも出ません、その他、スタートするための様々なアイコンも出てきません。結局、パソコンをresetするしかないという状況になってしまいました。

IE7beta2&3は安易にインストールするのはやめましょう。次回のこの状況をどのように回復させたかを、報告します。

2006年6月19日 (月)

My iPod Life

My iPod Life絶好調である。我が家でiTunesで聴いているときは、BOSEのクワイエットコムフォート2のヘッドフォンをして、Volume Logicというソフトを立ち上げ聴いている。このVolume LogicはiTunesで収録している曲の音質を向上させるソフトです。残念ながら無料ソフトではなく、1980円ほどかかるが、それ以上の価値のあるソフトだと思う
http://www.heavymoon.co.jp/software/octiv/volumelogic/)。iTunesの音が全然違います。無料使用期間が認められているので、是非お試しあれ。

Fa_qc2_new

二番目は、BOSEのクワイエットコムフォート2です。このヘッドフォンはすごい。どこがすごいかと言うと、ノイズをシャッタアウトして音を供給するので、極めて静粛な空間で自分の聴きたい音楽を聴いているようなそんな世界が楽しめる。だだ、値段が高い。4万円強です。このヘッドフォンは海外出張の飛行機のなかで使うと、回りの音(エンジン等の音)を遮断するので、夜の飛行時に安らかな睡眠を得ることができるのです。私の場合、海外出張が多いので、こういったヘッドフォンでぐっすり機上で寝ることができるのなら、こんな助かることはないという気がしています。次回の海外出張が楽しみです。これだけの静粛さを醸し出すのなら、たぶん、クラシック音楽のフアンにはたまらないヘッドフォンではないでしょうか。

Img_0005_edited

さて、iTunesに戻ります。まず、音楽CDからiTunesに取込んでいるのなら、歌詞はもちろんのこと、ジャケットデザインもiTunes
に取込めます。また、取込んだ歌詞をバックグラウンドをつけてカラオケのようにiTunes上で聴くこともできます。この辺の詳しいところは、ソフトバンク クリエイティブ社発行のiPod for コレクターズと言う雑誌を参照ください。また、iPod上でもこれらの歌詞を見ることはできます。さすがに、カラオケ調に歌とともに歌詞を追っていくことはできないですけど・・・。それでも、曲のタイトルの横にそのCDのジャケットが画面に出ているのをみながら曲を聴くのも結構いいものです。

Img_0004_edited

Img_0007_edited

Kiroro20周年CD

日本ブログ村ミュージシャン応援

アクセスカウンター@

閲覧中です