Facebook

Ninja

  • Ninja

Analyzer

無料ブログはココログ

アクセスランキング

ランキングデータ

2009年5月25日 (月)

Simon & Garfunkelの来日について

私は、コンサートには行きません。

昔、若い頃とても惚れた女がいたとして、その30年後に会いたいと思いますか?答えは人それぞれでしょう。私は、その頃、とても美しかった彼女のイメージをそのまま残しておきたいと思うほうです、30年後の彼女を見ることなく。

82年の後楽園球場の東京公演は確か三日連続だったかな?全て前から何列目ぐらいだったか忘れましたが、行きました。まだ、ドームができる前です(マドンナの初来日も、ドームでない後楽園球場で見たっけ。)。セントラルバークでの、その前年のコンサートの後の来日と記憶しています。

S&Gは二人とも41年生まれだからすでに、68歳になろうとしているはず。長時間のパフォーマンス無理なのでは?また、アーティがオリジナルキィーで「明日にかける橋」歌えるのかな?

音楽の種類が全く異なりますが、フォルクローレのアタウアルパ・ユパンキが、76年に68歳で来日し、すばらしい日本公演を行ってはいるのですが(92年没、84歳にて)、S&Gはどうなのかなと思うと、彼らの全盛期の69年のライブCDに、私の思いは自然と馳せていかざる負えません。昨年すでの米国では発売されていたそうで。知りませんでした。

152 68年のシカゴ民主党党大会にて、プロテストソングは政府権力により崩壊しました。69年にはウッドストックが開催され、草の根のロックは全盛だったのかな?「卒業」のサントラ成功後のS&Gが、意欲作「Bookends」を経て、「明日にかける橋」の録音直後のコンサートを収録したものだそうです。

このCDに収録されている「エミリー・エミリー」や「Kathy's song」、「59番街橋の歌(フィーリン・グルーヴィー) が既発売の「Simon&Garfunkel Greatest Hits」と同じVersionでないことを願っています。

また、ライブでの「明日に架ける橋」は72年のジョージマクガバン支援コンサートの海賊版で聴いたことはありますが、それより古いこのCDでの録音は楽しみです。また、完全アコースティックバージョンの「サウンド・オブ・サイレンス」 「アイ・アム・ア・ロック」も、どんな演奏だったのでしょうか。全盛期の彼らがどれだけすばらしかったのかを是非、知りたいと思います。

「旧友」の中で、S&Gは、「How terribly strange to be seventy? Oid friends」と歌っています。今回の来日で、この答えを彼ら自身から聴けなくなることが唯一、残念なことかな?

2005年8月25日 (木)

仲代圭吾のこと

会社からの帰り道、何故か、「仲代圭吾」の歌を思い出していました。「俺はコメディアン」、「君は美しかった」等の代表曲。今はなき銀巴里で初めて彼のステージ見ました。私が大学生の頃ですから、もう、二十年以上前。

その歌は衝撃でした。シャンソンという彼の音楽のスタイルは、もし当てはめるカテゴリーがあるなら、そうなるというものだと思います。感動を通り越し本当に感激しました。

一生懸命、仲代のCDが買えないか、サイトを探しました。私の大好きな「俺はコメディアン」はSecondLP(オリジナルは当然CDではなく、LP)に収録されているのがわかり、早速注文。

届いたら直に、Ipodにdownloadしよう。

あ、そうそう、仲代圭吾は俳優仲代達矢の弟です

Kiroro20周年CD

日本ブログ村ミュージシャン応援

アクセスカウンター@

閲覧中です