Facebook

Ninja

  • Ninja

Analyzer

無料ブログはココログ

アクセスランキング

ランキングデータ

2009年7月 3日 (金)

ジャポネ

11時30分少し前に到着。23人くらい並んでいる。カウンターは15席。30分待って着
席。注文後、約15分で注文のジャポネ(店名と同じ料理名)大盛が出てきた。

B級グルメとはこの店のためにあるのでは。ジャポネ大で650円。かなりの大盛。
高級イタリアンのようにソースに拘っているわけでなく。
大手和風スパゲッティチェーンのように様々なメニューの工夫があるわけでもない。

ただ、ただ、シンプルな味付け(塩、胡椒)がされているだけ。
注文したジャポネは、豚肉、ほうれん草、たまねぎが入ったスパゲッティを醤油味で
仕上げたもの。あたかも、家庭でもできるような味なのでしょうか。
(自分では作らないので不明)

ジャポネの他に、ナポリタン等のごく普通のメニューがあと6-7種類でしょうか。
銀座のど真ん中に、こんな手頃な値段でおいしいスパゲッティがあるのですから
まだ行ったことのない人は一度訪問の価値あり。

ただし、昼時間だと30分は並ぶこと、覚悟してください。

ジャポネ ( 銀座一丁目 / パスタ )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

2009年7月 2日 (木)

築地四丁目 紀どり 八重洲店

入店し、注文したのが12時5分すぎ。日本人でない店員にメニュー注文しました。
12時15分になってもお茶も水もこない。店内は、ほぼ満席。そのうち隣に座った
オバサンがタバコを吸い始めた。迷惑至極。12時半近くになって後から注文したはず
のオバサンに料理が出された。同じメニューを注文していたのにである。

さすがに、料理がきていない旨を責任者らしき人(日本人)に言ったところ、すぐ
に料理が出できた。このときは、席がうまっていたわけではなかった。

店が混んだときの、客対応ができていないのでしょうか?私の席には注文した伝票も
なし。レジでの支払時に伝票提示しろと言われたので、最初からないと答えると、
先ほどの責任者らしき人が私の後ろから950円と声をだした。私の記憶が正しけれ
ば確か1200円でなかったかな?それより安いのでまあ、いいか。

でてきたマグロ丼は、まあまあ美味しかったのに、店の対応があまりに酷く、多分
二度といかないでしょう。東京駅八重洲にはたくさんの飲食店ができたが、その約
80%はこんな店対応か、味がいま三。

店の構えが味のこだわり的に飾りつけし、何がこだわりなのと思ってしまう店ばかり。

新幹線で到着した人、これから乗る人は単発に立ち寄るだけだから、いい加減なサービスでもいいんですかね?

最近、八重洲地下街にできた六厘舎をはじめとする人気ラーメン店は毎日行列。

その他の店は営業状況きびしいのではないでしょうか?
この店のようなサービスでは・・・。

築地四丁目  紀どり 八重洲店 ( 京橋(東京) / 魚料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ

2009年6月30日 (火)

麺屋 えん寺

6月28日の日曜日に行ってきました。金曜日の「東京Vシュラン」のつけ麺特集を見て、地元であることがわかったので早速訪問。時間は昼の一時くらい。7-8人並んでいました。

美味しかったです。が、強烈に美味しかったわけではありません。なるほど山芋が入っているのでつけ麺の汁が滑らかであることは間違いありません。ただ、テレビで紹介される店で。極端な外れがないのと同時に感動の旨さもなかなかないというのも事実。もう一度食べにいきたいかと聞かれれば、答えはNoです。贅沢な答えかもしれませんが、また食べたいという気にはなれませんでした。同行の家内も同意見でした。

麺はとても太く歯ごたえあり。ゆで卵は可もなし不可もなし。肉入りつけ麺は売切れ。玉子入りつけ麺を注文。麺は1.5倍(無料です)。肉入りつけ麺が売切れのせいか、玉子入りつけ麺の中の肉は入っているかどうかわからないくらいでした。

本駒込の四代目けいすけを食べてみたいとおもいました。

麺屋 えん寺 (東高円寺/つけ麺)
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ

2008年1月13日 (日)

讃岐うどん 高松訪問

年末訪問した高松での讃岐うどん体験記。会社の同僚に薦められた3軒で食べてきました。

12月17日夜高松入。生涯初めて四国に来ました。某銀行への訪問のためです翌朝9時からたっぷり一時間meeting。
終了後は、最大の目的である本場讃岐うどんめぐり。

すべて、歩いて回りました。

一軒目は「上原屋総本店」。栗林公園の近く。わりとはっきりとした、うどん汁の味。薄めの味ではあるが、
カツオだしの味がはっきりしている印象。うどんはこしがあり。コロッケを注文した。おいしかったが、
何故コロッケなのかはイマイチわからず。昔、東京の立食いそば屋で、コロッケをそば汁に混ぜて食べたことはあるが、
さらに別盛のコロッケをたべるのは初めて。

因みに、栗林公園は、「りつりん」と読みます。初めて知りました。

二軒目は、「竹静」。天ぷらがおいしかった。ちくわ天が絶品。めんは上原屋よりは柔い。うどん汁もあっさり。
でもおいしかった。

三軒目は、「さか枝」。三軒の中では、最もめんが柔いが、ちゃんとこしもあり、最も喉越が柔かった。場所は県庁近く。
ただ、この日、朝は全日空ホテルの朝食でごはんニ杯。味噌汁ニ杯。たっぷり食べて、讃岐うどんツアーに入っているので、
この三軒目は量的につらい。小玉とはいえ、三個目。コロッケ一個、てんぷら二個。そして、この「さか枝」でてんぷら二個。
とても食べ切れない。とてもおいしいし、安い。東京で立食いそばを食べるより安い。

何げなく「さか枝」で店の横壁の上のほうを見ていたら、地元からの麺の技術上の表彰状を見つけた。
このうどんののど越しのよさで表彰されているのかなあ?

また、食べに来たい。

2007年10月 8日 (月)

こうかいぼう ラーメン 門前仲町

この店が醤油ラーメンの分類なのでしょうか。素人の私には、わかりません。スープがもう少し多めがいいのかなというのと、麺がもう少し固めがいいと思うくらいで、あとは、大満足。奥さんの接客態度は120%のすごさです。頭が下がります。昼時のとても忙しいなか、客がお金を払うごとに、必ず丁寧に手を洗う衛生への気遣いも、とてもすばらしいと思います。

ダバインディア 八重洲 インド料理

10月6日に家内とランチ。
マサラドーサとキーマドーサがメインのランチBコース(1800円)を注文。飲み物はラッシー。
インド料理というとナンがほとんどだが、おの店ではいつもドーサを注文。ポテト等が入ったマサラドーサは、それほど辛くはないがおいしい。キーマドーサもボリュームがあり、味も辛くはないが、とてもおいしい。

是非、また行ってみたい店だと思う。

焼き鳥 伊勢廣 帝劇店

この店に行くといつも、味の原点は塩・醤油なのかと思う。シンプルな味が一番おいしいのではないか?鳥の素材がよくて、備長炭での焼きたての味。おいしいごはん。店が狭いのが難点だけど、殆ど毎週一回はお昼に行ってます。

帝劇店だとそぼろ重が食べられます。本店にはありません。

ミュン 本郷店 ベトナム料理

昨日10月7日に家内と二人で来訪。
揚げ春巻き。牛肉入りかけソーメン(ビーフン)、トマト味スープ麺(ビーフン麺)を注文。揚げ春巻きは、野菜に巻いてスイートチリ(東南アジアりょうりにはよく出てくる。)おつけて食べた。揚げ経てはやはいうまい。牛肉入りビーフンは、生姜焼き風味の牛肉がビーフンの上に載っている感じ。まあまあ、うまいのだが、これがベトナム料理なのという気もした。トマト味スープ麺もまずまず。

ここの圧巻は安さ。三種類くらいの定食メニュー(鳥カレー、チャーハン等)がコーヒーつきで400円。ごはんかビーフンが大盛可で無料。われわれは、生ビール二杯と上記メニューで二人で3400円払いましたが、そんな人は他にはいない感じ。

味もそこそこなので、今度は新宿店へ行って見ます。

淡路町 勝漫 (とんかつ、カツ丼)

この店を訪問するといつもカツ丼を注文。最近店の改装をして広くなりました。ただ、厨房の主料理人も変わりました。はっきりいって味が落ちています。一番わかりやすいのが、ごはん。以前は厨房内で丼にもっていたのか?今は、店員のおばさんが、ただ、丼にもるだけ。それを見ていやな予感がしたが、その通り。ごはんが蒸れていない。ごはんに歯ごたえがない。以前は、歯ごたえのあるごはんと、とんかつの肉と卵が三者一体のおいしさがあったが、それがなくなっています。

Kiroro20周年CD

日本ブログ村ミュージシャン応援

アクセスカウンター@

閲覧中です